尻焼き温泉で尻を焼いてきた【群馬県吾妻郡中之条】

川で行水の図…ではないのです。

群馬県吾妻郡中之条町入山にあり、「川の湯」とも呼ばれる。
川を堰き止めて作られた巨大な露天風呂、それが尻焼温泉です。

利根川の支流の、吾妻川の支流の、白砂川のさらに支流の長笹沢川。
この川の中間に尻焼温泉はあります。

こんな風に看板があるのでその誘導に従って降りて行きます。

車で来た場合は入口のすぐ横に有料駐車場があるのでそこに停めるのがいいかもしれません。
因みに駐車料金は500円でした。ホテルカウンターにてお支払いして車種を告げるだけでOK

左手に河を眺めながら進みます。

進みます。

着きました。
更衣室は特に用意されてないのでその辺で脱ぎます。

入浴シーンです。


営業時間24時間
定休日なし(大雨、大雪等の増水時は入れなくなるそうなので注意です。)

混浴であり、温泉の規模から水着での入浴が可能となっています。
なので、外で裸になるのはちょっと…という方は予め水着用意していきましょう。

安心してください、穿いてますよ。

関連記事